チョコレートは上がるか下がるか 高カカオ

チョコレートは上がる?下がる?高カカオの製品を選ぶ

チョコレート選びで血圧を下げる

チョコレートで血圧が下がるのかというと。
チョコレートによっては下がる可能性があります。

 

 

でもはっきりいってチョコレートってお菓子でしょ?
高血圧に悩んでいる層にとっては
「チョコレート=お菓子」
だと思うんです。

 

だから、チョコレートで血圧を下げるとか無理な話だと思いますよ。
チョコレートをお菓子だと思っているのなら、そのイメージを覆すのはかなり厳しいと思います。

 

 

最近の若い人は
「高カカオのチョコレートなら健康に良い」
なイメージを抱いていますから。

 

 

 

この高級そうなチョコレートでも、カカオは54%ということで、ちょっと物足りないんです。

 

血圧を下げるためのチョコレート選びをするのなら
【70%以上がカカオ】
のチョコレートが良いとされています。

 

もうそこまで行くと、チョコレートにこだわって血圧を下げようとしなくていい気がします。
どうしても
「チョコレートで血圧を下げたい!」
ってこだわりがあるのなら、話は別ですけど。

 

なぜそこまでチョコレートで血圧を下げようと必死なのか謎です。
たしかにすっごくチョコレート好きだという人には、いいかもしれませんけど。

 

 

 

 

 

チョコレートが健康に良いのか?

高血圧の人は血圧ばかりに目が行きますけど。
血圧が下がったとしても、健康に悪いものを食べて別の病気になってはどうにもなりません。

 

 

なのでチョコレートが健康に良いのかどうかを考えて食べたほうがいいと思います。

 

 

チョコレートが好きなら話は別なんですよ。
でも
「健康のためにチョコレートを食べよう」
というのは、かなり厳しいことだというのを理解しないといけません。

 

 

まぁ一時期トクホのコーラとかでてきましたけど。
コーラを飲んで健康になれるはずなんてないわけで…。
そんなのは子供でもわかるでしょ。

 

コーラを飲むぐらいなら、お茶を飲んだほうが健康にいいのはわかりきったことですよね。

 

 

チョコレートも同じことがいえて。
チョコレートを食べるぐらいなら、納豆でも食べたほうが健康にいいと思います。

 

そんなことを言ったら元も子ないと思う人もいるかもしれませんが
【チョコレートがそれほど好きでもないのに、チョコレートで血圧を下げようとする】
ということをしようとする人は結構多そうに感じます。

 

 

チョコレートは女性に人気なので。
高血圧な女性が、血圧に効果があるチョコレートを探すのかな。

 

 

でも健康に良いチョコレートとなると、本当においしくないものになると思いますよ。
おいしいのに健康に良いチョコレートとなると、それは矛盾している気がします。

 

そうなってくると、チョコレートにこだわる理由がそんなにないというか。
チョコレートではなくカカオを買えばいいのでは?

 

カカオもそうですけど、きなこもまったく甘くないですからね。
カカオやきなこが甘いと思っている人は、甘くなっているものを食べているに過ぎないんです。

 

カカオもきなこも健康に良いとされていますけど。
自分的にはカカオもきなこも、甘いものはそんなに健康にはよくないと思っています。

 

 

 

 

 

ミルクチョコよりもビターチョコ

単純にカカオ配合率を考えると、ミルクチョコよりもビターチョコのほうがカカオ率は高いそうです。
なので、チョコレートを少しでも体にマイナス効果が少なく食べるためには
【ミルクチョコよりビターチョコを選ぶべき】
なのかもしれません。

 

 

まぁでもチョコレートは好きなものを食べて。
他のもので血圧対策をしたほうがいい気がします。

 

 

毎日チョコレートを食べるのは、やっぱり健康的にどうかと思いますけど。
たまにチョコレートを食べるぐらい、許されないわけではないでしょ。

 

なので、好きなチョコレートを食べて。
他のところで血圧を下げる努力をすればいいと思います。

 

 

チョコレートで血圧を下げようとするのは、お金もかかりますし、製品も限られてきます。
それならば、別の方法で血圧を下げたほうが楽だと思うんですけどね。

 

まぁチョコレートもやっぱり良質のもののほうが、おいしく感じたりしますけど。
安い板チョコでもチョコレートはお菓子な感じで、甘くておいしいでしょ。

 

 

高カカオの製品ほど、値段が高いです。
普通の板チョコは1枚100円もしないですけど。
高カカオの板チョコになると、1枚200円以上します。

 

 

実際チョコレートで血圧を下げるというのを紹介している人がいても
「チョコレートを毎日つづけて食べています」
「チョコレートで血圧が下がりました」
な信用性のある話は少ないです。

 

つまり理屈というか、ひとごとなら
「チョコレートで血圧が下がりますよ」
と言えるわけですけど。

 

実際に高血圧の人がチョコレートを毎日食べるだけの勇気はないというか。
実行にうつしている人がほとんどいないというか。

 

 

そりゃそうでしょ。
やっぱり高血圧になると
「チョコレートってお菓子では?」
な感じで、なんで毎日食べないといけないのか不満と不安が出るものだと思います。

 

結局ひとごとならいくらでもいえます。
でも実際に高血圧の人が、毎日チョコレートを食べるとなると
「不安だ」
な感じになると思うので、ちょっと無理な気がしますけどねぇ。

 

 

そりゃー、健康な人なら
「健康にいいとされているチョコレートを毎日食べます!」
っていうのは、余裕でできると思います。
健康な人なら、普通のチョコレートでも食べるのに抵抗はないと思いますから。

 

でも、高血圧の人は動脈硬化になりやすい状態です。
そんなときに健康に良いとされているチョコレートでも
「毎日チョコレートを食べるってマジ?」
な気になるのは当然だと思います。

 

 

だから、これって無理な話に感じますけどねぇ。
むしろ血圧が正常な人なら、高血圧予防としてはアリって感じなのでは?

 

すでに高血圧の人が毎日チョコレートを食べるって。
たしかにチョコレートは動脈硬化予防になるとされていますけど。
砂糖や植物油脂は血液がドロドロになってもおかしくない原材料だと思うんですけど。

 

自分もそんなに詳しくないので知りませんけど。
チョコレートが健康にいいっていうのは、ほんとうに良質なチョコレートではないと無理な話な気がしますねぇ。
そんなチョコレートは味が甘くないでしょ。

 

 

結局サイトで
「高血圧にチョコレートが良い!」
って紹介している人は他人事なんですよ。

 

自分の父や祖母が高血圧ですけど。
じゃあ自分が良質なチョコレートを見つけて
「これを食べれば血圧が下がるよ」
なんてプレゼントしても、プレゼントしたほうからしたら
「チョコレートか…」
と、やっぱり健康の点でちょっと躊躇する気がします。

 

そもそも自分の父や祖母って、そんなにチョコレートが好きではないからな!!!


ホーム RSS購読